顔が大きい原因

医者

どうして顔が大きく見える?

「私ってもしかして人より顔が大きいかも…?」一度そう思ってしまうと、気になってしょうがないですよね。顔が大きく見えてしまうのは「脂肪」「エラ」「たるみ」の3つのどれかが影響している場合が多いようです。顔に脂肪がついていると、どうしてもその分顔の面積が大きくなってしまいますよね。また、気になるエラの張理も小顔の天敵です。さらに、エラがるとバランスの悪い顔に見えてしまうこともあるので気を付けなければなりません。加齢による皮膚のたるみも、顔が大きく見えてしまう原因です。このように、自分の顔が大きい原因を考えてみることで対策法を調べてみましょう。顔が大きく見えてしまう原因は、この他にも生まれつきの骨格が関わっていることがあります。多くの場合、美容整形で解決することが可能なのでまずはお近くの美容整形外科のカウンセリングを受けてみるといいかもしれません。

エラとたるみにはボトックス注射!

顔のエラやたるみに効果的なのが、ボトックス注射です。プチ整形としても人気のボトックス注射は、小顔を手に入れる以外にもシワにも効果アリと大人気です。そのため20代の若い年代はもちろんのこと、40代以上の方も多く利用しています。ボトックス注射の魅力はなんといっても手軽に施術を終えることができるということ!ダウンタイムもないので、施術翌日にお仕事や学校へいくことも可能です。効果が永久的でないのが難点ですが、その分定期的に施術を受ければずっと小顔を手に入れることができるので、整形初心者さんにもおすすめの施術です。

Copyright© 2019 小顔を手に入れる!今話題のボトックスの効果とは? All Rights Reserved.